人生について 天才になるための話

記憶力世界最強の人が使うたった一つの記憶術!

情報化社会を生きている僕たちにとって知識とは価値そのものだと思います!

 

実際にメンタリストとして有名になったDaiGoさんは有益な情報を発信して

 

知らない人はいないほどの成功者になったと思います!

 

今回は実際に僕が試してみて一番効果があった記憶法について話します!

 

結局最強は語呂合わせやイメージ記憶!

 

個人的に語呂合わせとイメージ記憶は同じくくりで考えているのでこれでひとつとカウントします。

 

この記憶法って結構みんな当たり前に知っていることだと思います。

 

でもこれを実際に実践している人って結構少ないんじゃないですか?

 

実は記憶術マニアの僕がやってきたことの中でもこれほど有効だった記憶術はありませんでした。

 

高校の時は自己啓発本を読むのが趣味だった僕

 

高校の時に自分はほとんど勉強をしませんでした。

 

中学校では塾に入れられ無理やり勉強させられていたので

 

高校に上がったらたくさん遊ぶぞと決めていたからです。

 

その塾に入っていたおかげで学年では上位10%に入る程度の学力はありました。

 

それでも最低限の成績を修めなければと思って僕は自己啓発本を読み始めました!

 

ぶっちゃけほとんど趣味の読み物だった。

 

いろいろと記憶術や速読術、勉強法関連の本を読みました。

 

トータル20冊程度は買ったと思います。

 

でも特に成績が上がるようなことはありませんでした。

 

最強の記憶術って映像記憶じゃねって思って修行した話。

 

世の中には一度見たものは忘れないという驚異の記憶能力を持った人がいます。

 

僕はこれができればもう無駄に勉強しないでもいい成績が取れると思って密かに修行をしていました。

 

多分100時間くらいは修行したかな?でも映像記憶を習得するにはぜんぜん時間が足りなかったみたい。

 

いろいろやって原点に立ち返って見た話。

 

僕はもともと最先端の技術とかが大好きなので、

 

どうしても古くからあるものを毛嫌いする性格でした。

 

でも最新の研究でこうです!とかこれからはこのやり方がいいです!みたいな

 

新しい手法で自分のためになったものって記憶にないんですよ。

 

僕ってそんなにスマートな手法が向いてない人なのかな?って気付き始めました。

 

で、昔にやった授業で何を今でも覚えているか考えてみたんですよ。

 

いい国作ろう鎌倉幕府を忘れられる人0人説!

 

多分一番有名な語呂合わせ!1192作ろう鎌倉幕府です!

 

これってめっちゃ有名だし、語呂合わせも完璧で忘れる方が難しいんじゃないかなって思います。

 

でも語呂合わせってゴロが合わないと使えないから不便ですよね!

 

でもこれほど記憶の定着率の圧倒的なものもないんじゃないか?

 

じゃあ語呂合わせを練習して何にでも使えるようにすればいいよ!

 

ちなみに僕が作った語呂合わせで最強だったのが

 

オーウェンさんが作ったニューハーモニー村の語呂合わせです!

 

オーウェンを0円(ゼロって英語のオーに似てるから、ウェンは円に似てる)

 

ニューハーモニー村をニューハーモニカって覚えた。

 

0円のNEW!ハーモニカって覚えたら10年たっても忘れてなかった!

 

さらにこれを実際に頭の中でイメージに置き換えるとさらにgood!

 

数字をイメージに置き換えてストーリーにする!

 

これって円周率を何千桁って暗記する人が使う手法なんですよ!

 

いろいろ流派があるかもしれませんがここは僕流で解説します。

 

それは数字を2桁に区切って覚える方法です!さらにそれをストーリーにします!

 

03ならおっさん!92は国!46は白などです。

 

034692ならおっさんが見つけた白い国となって、頭の中にイメージで白い国の書かれた地図を

 

おっさんが眺めているところを思い浮かべます!

 

オススメは00〜99までの全ての数字に予め自分でイメージをつけておくことです。

 

そうすれば瞬時に頭の中でイメージを連結させてかなり大量の数列を覚えることができます。

 

実際に特に大した練習もしていない状態の僕がランダムな数列(クレジットカードの番号)

 

4*4桁の16文字を一回で覚えてその後半年ほどたった今でも暗唱できています。

 

イメージ自体が飛んでしまうと全く思い出せなくなるのである意味そのイメージを

 

定期的に思い出す必要があったりするのですが、遥かに数字をただ覚えるよりも

 

簡単で確実!比較にならないほどの記憶の持続力があります!

 

自分を成長させるよりも自分をうまく引き出す方がいい!

 

成長って大事ですけど大変ですよね!時間もかかるし実際にできるようになるかもわからない!

 

それよりもまずは自分の特性をいかして自分にあったスタイルを見つける方が先だと思います!

 

自分の強みと弱みを理解してそれを利用して上げるということ!

 

銅線がガンバって絶縁体になる必要はない!

 

人間の社会を作っている科学を考えてみましょう!

 

電気を流すケーブルによく銅が利用されますよね?

 

あれは銅がよく電気を流す性質を利用したものです。

 

逆に電気の流れを遮るために使う絶縁体があります。ゴムとか。

 

銅をみてこいつをどうやって絶縁体として使おうとか考える人ってほぼいないと思います。

 

いるとしたら科学者か銅を全く知らない人のどちらか。

 

物質に例えればその性質を利用するのって当たり前のことですが、

 

人間になるとそういう考え方がだいぶ薄れますよね?

 

それは、人間がみんな同じように作られているから。(そう思ってしまうから)

 

でも同じに見えて実は結構得意不得意ってありますよね?

 

人間だって本当は物質なみに性質が異なるのかもしれない(本当に物質的に異なる可能性も)

 

だから自分にあった方法を探すってめっちゃ大事なんですよ!

 

まとめ

 

結局大事なのは自分にあったスタイルを探すこと。

 

成長に重きをおいた考え方よりも自分のもっている能力を最大限引き出す方が大事かもしれない!

 

って思って、僕にあった記憶術をさがしたらあれだったって話。

「試験に受かるユダヤ式記憶術」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RSS かみちゃんねる!

-人生について, 天才になるための話

© 2020 ネタでしかないブログ[滅びゆく世界] Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。